スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
ナイトメア「BUDOKAN SPECIAL LIVE 2007 極東シンフォニー the Five Stars Night」
2007-09-23 20:53
070923_170118_ed.jpg

南スタンド3階F列35番。

ここ最高です。思ったよりステージが近かったです。正面には日の丸。ステージもアリーナも両サイドも見えるんです。ワタシが武道館といぅ神聖な場所にいるのが申し訳ない気がしました。

ドセンよりちょっと上手よりですが隣のヒトが来なかったので34番あたりでした。すいません。おかげさまでスペースが広くて思いっきし咲けたしヘドバン出来たし暴れました。やっぱ2階席は傾斜がスゴいのでヘドバンは危険です。でも後ろに柵があったので柵を持って前のヒトの座席の背もたれが低くてそこに足をかけてサッキーと向かい合って肩を組んでやりました。危なすぎます。ヘドバン本気でやるからヘドバン終えた直後は柵を持ってないと前に転げ落ちてしまいそうです。

あといろんな体勢でヘドバンしてました。後ろを向いてヘドバンしたり土下座ヘドバンに近い事もしました。だって地面でも柵でもイスでもとにかくどっか支えてないと危ないんですもの。前のヒトたちとかお互いの肩を持ってるヒトは最高でしたけど捕まるトコが見つからないヒトは本気が出せなさそうでかわいそうした。

落ちてもいいと思った瞬間は何度かありました。でも落ちたら痛いだろぉな‥って思ったので落ちませんでした。それに何人か巻きこんでしまいますしね。



ステージの演出などなどすばらしかったです。

正面のスクリーンにメンバー5人が映った瞬間にゾワァ~って寒気が。思い出しただけで寒気がします。そしてスクリーンの下といぅか奥から瑠樺さん、新弥、咲人、柩、ゾジさんの順番でステージに出てきて。瑠樺さんだけ表情がイカちかったです。他のメンバーはもぉ泣きそうでした。ワタシ泣いてましたけど。

ゴンドラみたいなのに5人が乗ったらそれがゆっくり下に降りてきます。降りて来るまで寒気が止まりませんでした。まさか登場シーンで泣くなんて誰が想像したでしょうか。武道館おそるべし。



1曲目がdogmaとか死にます。ホントにdogmaを1曲目にやってくれるとは思いませんでした。

あとはレイブンですね。リヴィーヴルやりそうだからレイブンはナイって思っていたらレイブンやってくれました。ギターソロで泣きながらヒラヒラする宣言しましたけど泣きませんでした。ごめんなさい。

dogmaとレイブンと2曲が叶ったので「これはVice来るか??」な~んて期待したらダメですね。なかったです。そうでしょうそうでしょう。Viceやったら今ごろワタシ首がムチウチになっていたと思います。今は首から背中が重度の筋肉痛状態です。首が座ってない赤ちゃんと一緒です。上を向くか下を向くかしないとツライです。



ナヅキやりました。

これは嬉しかったですね。まさかやるなんて思ってなかったので。



MCはメンバーみんなしゃべりましたね。ゾジさんがカメラを持ってヒトリずつのトコに行って。何をしゃべったか忘れましたけど。

つくしがイッパイ動いてるみたいって咲人がゆっていました。MCの時点で新弥が既に泣きそうでした。新弥は武道館でやる事が夢だったので。新弥は熱い男です。あとは瑠樺さんは2階席まで見えないってゆっていました。ていぅか瑠樺さんマジ好きだ。柩はパンフのチラシのメイクとかについて。柩いわくやりすぎたといぅ事で最近だんだんゾジさんに近づいてきたので瑠樺さんに「ツートップだろ」ってゆわれているそうです。でもどちらかと言えば咲人側に近づきたいそうです。でも咲人はムリだとゆっていました。何故なら咲人がゾジ側に近づいていっているからです。ゾジさんは咲人のヘン顔の写真に勝手に○をつけているそうです。でも咲人がヘン顔した事は事実なのでしょうがないですね。といぅ事で咲人にヘン顔やってコールが。やってくれました。期待したわりに微妙といぅか絶妙な白目を向いたヘン顔をやってくれました。咲人は頑張りました。今までのキャラをブチ破りました。最高です。あれ絶対DVDに入りますよ。

このライヴのタイトルにもある極東が本編の最後でした。ギターソロの時はさすがにウルっときました。ホントにワタシがこの場に居れる事を嬉しいと改めて実感しました。



アンコールでは柩がポロシャツ。似合いますね。

デビュー曲のビリーブやりました。初めて聞きました。そして最後は落羽。天井に羽が映し出されてホンマに上から羽が落ちてきてるみたいでした。



2回目のアンコールの時に客席は真っ暗なんですがアンコールの声と共に何やらキラキラしているのです。

といぅのもみんな携帯を取り出して光を作って手を揺らしているのです。もちろんワタシもやりました。キレイでしたね。ホントにキレイでした。



そしてメンバーが出てきました。

さっきまでTシャツとかポロシャツだったのだけど武道館の宣伝とかに使われてきたアー写の衣装で出て着ました。ナイトメアなりの正装。武道館にふさわしい衣装です。新弥のタキシードだか喪服だかの衣装を見て吐き気がしました。柩はヒザが出ていて。あれが柩なりの正装なのです。



ゾジさんが出てきて「何そのキラキラしてるの」ってゆった直後に泣いてしまいました。

ゾジさんが泣くってそぉとおです。もぉダメだ。ワタシそこでプッツン涙腺キレました。あんなのダメだよ。ゾジさんが泣いたらワタシ完全にアウトだよ。



ラストはスターナイト。

ストリングスが流れて天井に夜空の星がイッパイ映し出されて。そしたら左右のスクリーンの下にオーケストラみたいなヒトたちがズラァ~って並んで生演奏なんです。

はいアウト。嗚咽混じりの大号泣です。まさかあんな演出をナイトメアのライヴで見れるなんて思いませんって。ダメだ。思い出しただけでマジで泣けます。感動です。ステキすぎます。

メンバーも泣きそうです。だけど瑠樺さんは笑っていた。その瑠樺さんが笑っていた事がこっちとしては余計に泣ける。瑠樺さんのあんないい笑顔いままで見た事ないよ。瑠樺さんがライヴ中に笑う事はメンバーが泣いているに等しいと思っています。

スターナイトが終わってついに武道館公演が終わってしまいました。

メンバーも抱きあってお互い感動を分かち合っていたんだと思います。やっぱり柩と咲人の抱擁は泣けます。あの2人が出会ってくれたおかげでナイトメアがあってワタシがナイトメアを好きでいられるんですから。ありがとう。



瑠樺さんはいつも通り先にステージから退けてゆきました。でもいつもより長くステージに居てくれたと思います。

ゾジさんがマイクを持って「ありがとう」の気持ちをゆってくれました。そして退けてゆきました。あんな小さいカラダなのに武道館でさえ大きくみえました。

次に柩が泣かないって決めてたけど泣いてしまったとゆってまた泣いていました。あの子の泣き顔はホントに天使です。

そして新弥がマイクに向かって大きな声で夢が叶ったとゆっていました。ホントにホントに頑張ってきたからこそかなった夢だと思います。良かったね。

最後に咲人。「付いてこいよ」ってゆってくれました。当然です。まだまだナイトメアはこれからも上にあがってゆくのだから。泣くのを我慢しているように見えました。そして「おやすみ」ってゆって退けてゆきました。異常に咲人の声がかっこよかったんですけど。なぜですか。ホントに。ホントにかっこよかったんですけども。

最後に照明が落ちてからスグまたスポットがステージを照らして。そしたら瑠樺さんが柩のマイク持って立ってたんだけどスグに走って退けました。萌え。瑠樺さん超大好きです。



公演が終わってからのみんなのスターナイト大合唱。

ホントに素敵でした。



ナイトメア。

ワタシを武道館に連れてきてくれて本当にありがとうございました。これからもずっと付いてゆきます。ナイトメア好きでよかったです。

570831638_162.jpg

ガチャガチャで咲人の当たりが出ました。むふふふふ♡ぶへへへへ♡
スポンサーサイト
別窓 ナイトメア top↑
 xxxPhOToGRaPHxxx 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。