スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
ナイトメア"TOUR 2006『to the shining WORLD』追加公演"愛知厚生年金会館
2006-12-15 23:59
ナイトメア"TOUR 2006『to the shining WORLD』追加公演"
愛知厚生年金会館

ナイトメア

【セットリスト】

dogma
ネオテニー
livEVIL
東京傷年
シアン
雪葬
Mind Ocean~喪失は雪と共に~
アルミナ
Яaven Loud speeaker
ジャイアニズム碌
ジャイアニズム惨

~MC~

惰性ブギー
HATE
ジャイアニズム痛~生涯皆殺し~
極東乱心天国
the WORLD
時分ノ花

~En1~

わすれな草
落羽
Star[k]night

~En2~

自傷(少年テロリスト)



セットリスト完璧だと思うんだけど。つか完璧だし(ぇ)



初めて名古屋に行きました。名古屋駅よくワカラナイのでサッキーが来るまでトイレに行きました。

トイレは5つありました。とっさに「ナイトメア」と思いナイトメアの並び順ではイチバン左が咲人さんなので左のトイレに入りました。

サッキーと合流してトイレに行きました。「ナイトメア5人並んだらみったんイチバン右だからサッキーはココ(右)ね」ってゆったら「バカじゃないの??」って言われました。なんか「バカじゃないの??」って言われたのがみったんとゾジーみたいな関係に思えて嬉しかったのでサッキーがトイレから出て来るまでニヤニヤしてました。



最寄駅に着きました。愛知厚生年金会館の敷地に入った。

「半径100メートル以内の距離にいる」

そぅ思うとあわあわあわ(汗)あんな人形みたいな遠い存在のヒトタチがそんな近くにいるなんて。この世の中おかしいんじゃないかと思います。



そんなファン居ませんでした。若干さっき駅で見たヒトがチラホラ。あぁ‥怖い‥とにかく目が合ったら殺されると思いました。徐々にコスプレしたヒトも増えてきました。

でもサッキーとナイトメアトーク非常に楽しかったです。



ファンのヒトタチが並び始めました。グッズみたいです。ワタシたちも並びました。怖いけど並んでしまったらもぉ覚悟をキメるしかありません。なんかけっこう慣れました。

ナイトメアのDVDで見た事あるスタッフさんが並んでいるトコを写真を撮っていました。困ります。カメラこっち向いてるじゃないですか。ワタシたちファンクラブの会報とかに載せられたら殺されそうじゃないですか。載りたいのは載りたいですけど。

グッズはツアーのパンフレットを買いました。あと追加公演のパンフレットも。5000円です。凄いね。商売上手だね。後ろのヒトなんかトレカ15000円とかって予算決めてたよ。

次は記念にガチャガチャをしました【写真参照】

ナイトメア

当たりがあったのかも謎ですが当たりがよかった。でも実際これかわいい。ゾジーと新弥も出てきました。あれ。咲人さんがない。おかしいな(ぇ)

さっそくパンフレットを広げて絶叫してみました。

振り返ればファンがいる。怖い‥と思っていましたがみんなだんだんかわいく見えてきました。実際かわいいし。ゾジーコスの子みんな小さくてかわいい。咲人さんコスは寒そう。みったんコスはあったかそう。新弥コスは衣装にクギヅケ。瑠樺さんコスは居ない。まぁ開場前にチラホラ現れたけど。



開場に入りました。入り口のトコでさっきのスタッフさんとすれ違いました。ちょっと興奮しました。そのスタッフさん自体に興味はありませんがナイトメアのスタッフさんだと思うともぉ‥このヒト咲人さん触った事あるんだろうなぁ‥って。

席はS列の咲人さん側の端っこでした。Sは咲人のSだから(うそ)

実はサッキーにチケット取ってもらった時はみったん好きだったから「咲人さん側かぁ‥みったん見えねぇ‥遠い‥新弥は見えるけど咲人さんが邪魔で見えなさそう」なんつって思ってました。咲人さんごめんね。今となれば咲人さん側に行くといぅのも運命だったんでしょう。だってワタシ‥サキトガスキダカラ~!!

隣と後ろにどんなヒトが来るのか怖くて怖くて‥親子とかメンズとか普通のヒトが来る事を願いました。結局は誰も来ませんでした。マジでありがとう。



ライヴスタート。



最初に瑠樺さんが出てきた。シルエットだけじゃ誰かわからなくて異常に奇声を発した。でも瑠樺さんに大興奮。そして次に新弥。行きの新幹線で偶然にもワタシの隣の席に新弥が座って来たらいいなって思ってた(何)新弥と来れば次は咲人さんでしょ。完全に異常な奇声を発した。まだその時点ではシルエットなんだけどね。そしてみったん。サッキーの興奮もおかしかった。そりゃそうだ。最後にゾジー。

おぉ‥これが生ナイトメアか。出て来てしまえば普通だ。遠いヒトタチのハズが親近感。ていぅか実際にホンモノを見ると「友達のライヴを見に来たみたいだな」って感じでした。同い年だから余計に。

1曲ずつの感想を書こうかなぁ。初めてだったし。



1.dogma

えええええええええええええええええええええええええ!!!!!!絶叫

1曲目に「dogma」ってマジで何なの。だってワタシ「dogma」聴きたかったんだもん。

野音のDVD見ててイントロでテンションドーンだもん。「HATE」とかより聴きたかった。聴きたかったといぅか人差し指を立てて飛びたかった。もちろん飛びましたよ。サッキー飛ばなかったらどぉしようかと思ったけど飛びました。ナイトメア最高。

まぁその時点では「えっ‥これdogmaだよね??」って曖昧に思ってましたけど。

でもでもでもホンマに1曲目からありがとう。いきなり聴きたい曲だなんて。まさか1曲目に来るとは思ってなかった。



2.ネオテニー

「咲人さんの曲だ」と思った。まぁほとんど咲人さんですが。でもあんま「anima」を聴いてなかったので「ネオテニー」はイントロしかわかんない。曲は聴いた事あるなぁ‥程度。ごみんね。



3.livEVIL

これシャウト練習したの。「れす ふ~れでぃ~ れす げいず る~じ~」

なのにちゃんと歌えなかった。残念。未熟。



4.東京傷年

あらららら。こんな早い段階で??みたいな。好きな曲はホンットにテンション上がるわね。ファンの動きムシでサッキーと動いてた気がする。やっとまともに歌えそうな歌が来た。いやぁもちろん歌えてませんけどね。新幹線の中でも聴いてたはずだけど。



5.シアン

咲人さんの前にアコギがあったからそうかなって思った。この曲もシングルなってるからけっこう聴いてた。PVの咲人さんかっこいいし。みったんかわいいし。



6.雪葬

いかに「anima」を聴いてないか。でも上から雪が降ってきたから「雪葬」だってわかった。まぁこれも「dogma」みたいな感じでCD聴いて確認しないと不安だったけど。

雪がねぇ。みったん側はキレイに細かく落ちてるのに咲人さん側はカタマリで落ちて来たのが多くてダイナシだった。つかあの細かい雪は息をしたら器官に入らないのだろうか。



7.Mind Ocean~喪失は雪と共に~

この曲もライヴ行くまではそんな好んで聴く曲じゃなかったけどいい曲だね。なんか寒気がしたもん。「雪葬」の流れでこれもまた雪が降っていました。

再び咲人さんの前にアコギが来ました。なんで「シアン」終わってアコギをハケないんだろうって思ってたけどコレやるかただったんですね。

あぁ‥雪のカタマリが気になる‥ダイナシ‥

この曲が終わると雪が落ちたの撤去。



8.アルミナ

ワタシまだシングル持ってないの。だから一瞬なんの曲かわかんなかった。んで途中で「アルミナだ」って気付いた。そりゃそうだ。そりゃやるよね。このライヴで「アルミナ」やらないのはおかしいもんね。



9.Яaven Loud speeeaker

来た。ワタシの中でのナイトメアの基礎が(ぇ)嬉しかったねぇ。これライヴで絶対やるとは思ったけどやらなかったらマジで凹みますよ。

「イタリア人ですか??」が最初に頭をよぎりました。サッキーもよぎったようですね。

(今ランダムでナイトメアを聴いているのですが偶然にも「Яaven Loud speeeaker」って書いた瞬間にレイブンが流れ始めました)

実は好きな曲なのにファンの動きがイヤだから心から楽しめなかった。

でもギターソロで咲人さんとみったんの音を聴いたらやっぱ生でこの曲を聴けてる事に感動した。ゾジーが歌詞を忘れたのも「せっかくレイブンなのに‥」とかじゃなくって逆にかっこよかったんです。



10.ジャイアニズム碌

イントロで胸が張り裂ける準備をした。だってこれ咲人さんのチョッパーあるんだもん。ギターのチョッパーなんて初めて聞いたよ。指が痛いらしいね‥あの細いキレイな指が‥でも曲かっこいいんだから我慢してね(ぇ)

実際に生で咲人さんがチョッパーとか興奮したわぁ。かっこえかったわぁ。

あとなんと言ってもみったんのシャウトですね。

「どあくぞ~でゅあらっぼ~い」

んとねぇ。「獰悪憎悪デュアルボイス」ってゆってるんですって。咲人さんが考えてみったんがシャウト。なんてステキなコラボレーションなんでしょう。あはははは。



11.ジャイアニズム惨

ジャイアニズムは「痛」と「惨」と「誤」と「碌」があってどれがどれかわからない。と思ってたんですけど分かった自分に拍手をしてあげたい。

今はどれも好きだけどジャイアニズムの中でイチバン最初に好きになった曲。

ぎゃああああああああああああああああああああああ!!!!!

咲人さんが‥こっちの端っこに来た‥近いよ近いよ近いよ近いよ近いよ‥「ワタシから咲人さんまで何メートルだろう」って考えてた。半径100メートルでも興奮するのにねぇ。

目と鼻と口とヘソがバッチリ見えました。あれ絶対に目が合ってるの(爆死)

それからファンの動きに合わせないで動いてなかったから煽ってくれてありがとう。だからってファンと同じように動いたワケじゃないけど。それよりも「あ‥いま咲人さんこっち煽った‥」って方が興奮でした。



~MC~

・テレビ番組

この前サッキーが見た名古屋の番組にゾジーとみったん出たの。それの話をしてた。足湯があってゾジーが入る事になったんだって。でもスネ毛がボーボーだから恥ずかしかったんだって(爆笑)

名古屋の番組なのに会場でその番組を見たヒトがメッチャ少なかったです。



・ニョッキ

ゾジーいわくホールはライヴハウスより気持ちがいいそうです。なのでちょっと勃起していたそうです。あらららら。それを「1ニョッキ」と表現するのがかわいい。

ゾジーが1ニョッキなのでみったんに「どう??」とフリました。もちろんみったんはマイクから離れていました。予想通りの反応で。まぁ恥ずかしがりながらマイクに戻って来ましたが。

ゾジーがみったんに「2ニョッキ」をせがむとファンも一斉にせがみます。みったんは恥ずかしいのでやってくれません。ゾジーが「じゃあギターをココに立ててやって」と言います。あぁ‥興奮‥

結局みったんは「それを俺がやっていいかどうかは‥新弥に聞いて」と言いました。みんなが「新弥やれって言え」と思ったはずです。でも新弥は「ダメでしょう」と言いました。みったん想いですね。

でもゾジーは終わらないよ。「恥ずかしいの??」とか言い出しました。

ゾジーが「恥ずかしい」を「はずかC」ってYMCAのCみたいに手をCにする事をファンに要求するのですがゾジーはみんなに一緒にやってと言わなかったので悲惨な結果に‥

「せ~の!!はずかC!!」

シーーーーーン(静寂)

見事にキレイにスベりました(大爆笑)そっからはみんなで「はずかC」をやりました。

さて。話は戻りまして。さぁさぁ2ニョッキを。となるのですが‥だんだんみったんがかわいそうになってきました。サッキーとかわいそうだねって話してたら後ろのファンのヒトもかわいそうだと言いました。

ところが。みったんはやれば出来る子です。ゆっくりギターを股間に持って来て立てました。ファンの歓声がスゴいです。そして歓声が収まると‥

「2ニョッキっひひ(恥)」

ドッカーーーーーン(大爆笑)みったんありがとうね。

でもゾジーはそれでも終わらない。「もっと下からやってよ」とせがみます。さすがにみったんはね‥うん。もう充分あの子は頑張ったの。

ゾジーは次に「咲人はさすがに出来ないだろぉ~」と咲人さんを見ました。咲人さんは完全無視でギターを調節していました。

かっこいい‥ホンマにかっこいい‥完全無視ですよ‥ファンの歓声もあるのに完全無視ですよ。チラっと見て無視とかじゃないんですよ。マイクを通してゆってるのに見向きもしない。彼は完全なるドSだと確信しました。

ゾジーは淋しそうな感じでした。なので「次は誰にやってほしい??ほC??」とまた手の動きを加えてみったんに聞きました。するとみったんは「‥瑠樺さんにやってほC」と手の動きを加えて言いました。かわいい‥かわいいよ‥あの2人かわいいよ‥

瑠樺さんはMCに入ると舞台袖にハケていたのです。だから状況がわかってない様子。瑠樺さんは後ろを振り返りマイクか何か捜していたのでしょうか。

みったんがドラムのトコに行って瑠樺さんに何やら説明を始めました。しかもかなり長い時間。その光景が萌える‥マイク通して説明するワケにはいかなかったんでしょうか。

みったんが帰ってきた。みったんがマイクを通して説明を始めました。「瑠樺さんさっき居なかったじゃん」といぅとゾジーが「そうなの??」って(爆笑)ゾジー瑠樺さん居ないの気付いてなかったんだね。気付いてて瑠樺さんが帰って来ないからMCが長いのかと思って感心してたのに。

結局みったんの説明によると「瑠樺さん帰って来たらニョッキとか言ってて方言の話してるのかと思ってたって」といぅ事らしいです。瑠樺さんマジでウケる(爆笑)

瑠樺さんの3ニョッキを期待しましたがやってくれませんでした。瑠樺さんは謎だね。やってくれそうなテンションの時もあれば完全無視なテンションもある。

次に新弥が目を付けられた。

でもゾジーが「新弥はやらない。新弥と咲人はやらない。この2人は夜専門だから」と言いました。新弥は移動中とか寝てて起きたらビンビンらしいのでわかるけど咲人さんもやっぱり‥ワタシ大興奮です。咲人さんをそぉいう特別扱いするのが好きです。やっぱスゴいんだ。

んでね。ゾジーとみったんと瑠樺さんは夜専門じゃなくって常に「立ちたがりや」なんだって。みったん完全否定だけど。

ゾジーが右手の人差し指を股間の前で立ててみったんの方を向いていました。なぜこっちを向かない(怒)

みったんが「中学生もいるんだから」ってゆった。なので中学生いるかゾジーが会場に聞いたの。そしたらチラホラけっこう居たよね。

そしたらゾジーが耳を押さえて「耳つぶって」ってゆった(爆笑)あの子おもしろすぎる(爆笑)「耳ふさいで」を「耳つぶって」って間違えるんだよ(爆笑)



12.惰性ブギー

曲調とMCのおかげでサッキーもワタシも何かが解き放たれた気がしました。軽く踊り出したね。ウチら「惰性ブギー」好きだし。これ家だったらノリノリで踊ってる。



13.HATE

「惰性ブギー」が来て次に「HATE」っていぅ流れは後半のテンションドーンですね。ワタシけっこうあとちょっとで咲きそうだったよ(爆)そこは理性が押さえたけど。

イントロのベースからギターが入ってきて手拍子して。ここで「楽しい」っていぅ感情が生まれた。

みったんのシャウトと動きにも注目です。でもあんま手が動いてなかったかな‥



14.ジャイアニズム痛~生涯皆殺し~

これもけっこう定番っぽいよね。このさぁ‥「オイッ」っていぅドスの効いたヤツがナイトメアの曲は多いじゃないですか。ワタシこの声は出ないの(何)

この曲だったかなぁ‥咲人さんが咲人さんの前にある台の上でスピーカーに寄りかかって休んだの(爆笑)まぁそれも演出なんだろうけどマジでウケた(爆笑)むしろワタシに寄りかかって休んでください。



15.極東乱心天国

この曲はワタシ泣くの。みったんのギターソロあたりから。

なのに「極東」が始まっても何の曲かわからんかった。知ってる曲なんだけどわからんの。んでサビでわかりそうなのにサビでもわからんの。まぁ「わからん」と思いながら聴いてたんじゃないけど。

そしてみったんがセンターのゾジー専用台に立って初めて「極東」だってわかった(爆)泣くヒマがなかったです。泣けるなら泣きたかったんだけど気持ちが泣くといぅよりもわからなかったといぅ事の方が強かったです。

みったんがセンターに立ってから瑠樺さん以外の3人がセンターに集まるのが遅かった。集まらないのかと思って悲しかった。集まってこその「極東」です。

みったんセンターで後ろに左から咲人さん、新弥、ゾジーだったんですがゾジーが小さすぎてみったんに隠れて見えなかった(爆)

みったんのソロが終わって咲人さんのソロになったらみったんが台を降りてゾジーの横に行った。さすがにその4人が並んだ光景にはジワっと来ましたけど。



16.the WORLD

「ナイトメアにとって大事な曲となりました」

あぁ‥なったね。これがあるからワタシもヘイヘイヘイでナイトメア見たんだもんね。CD持ってないからあんまりワタシの中では大きな存在の曲ではないんだけどナイトメア=the WORLDってのはあると思うなぁ。

いま聴きたいと思ってもCD持ってないから聴けないのが悔しい。



17.時分ノ花

本編ラストかなって気がした。野音もそぅだったから。

ワタシこの曲のあそこ。あそこ好き。あのぉ「こころとからだ~♪」ってトコ。ゾジーの歌い方といぅか表現といぅかなんか好きなんだよねぇ。



En①

1.わすれな草

「久々にやります」ってゆった瞬間に「ナヅキ」かと思った。後ろのヒトも「ナヅキ??」ってゆってた。でも違ったよぉ~ん。

この曲は「お前の物は俺の物」に入ってるんだけどあんまり聞いてなくて正直ライヴ中はわかりませんでした。初めて聴くといぅ感じでしたねぇ。



2.落羽

これ行きの新幹線の中で泣きそうだったんだよ。なのに2回も連続で聴いてた。でもやっぱ泣くのは本番に取っておきたいじゃないですか。

とにかく詞がもぉ‥それにみったんが作ったといぅのが何より‥更に咲人さんの手も加わっているので。

ワタシ勝手に「落羽」がラストだと思ってたからメッチャせつなかった‥しかも終わるの早いなって思った。もっともっとアンコールいっぱいやると思ってたから。

この曲メッチャいいのにファンの動きで萎えた(爆)ステージ見てるとファンの動きが視界に入るからそっちが気になって‥あの動きが勝っちゃうんだね。泣きたかったのに残念。これでラストなんて不完全燃焼だよねぇ‥



3.Star[K]night

意味がわかりません。

あのね。ワタシはライヴの最後となると「落羽」より「Star[K]night」派なんです。もちろん「落羽」でも嬉しいよ。でもみんなで歌って終わりたいの。だから名古屋は「落羽」で大阪は「Star[K]night」でライヴ終わればいいなって思ってて。

そしたら名古屋で「落羽」も「Star[K]night」もやっちゃうんですよ。しかも続けてやるなんてナイトメアひどすぎる。涙腺崩壊ですよ。

イントロのギターが入るトコで銀テープがバァーン!!って飛んだ。上を見たら銀テープがフワァ~ってなってステージ見たらナイトメアがいて‥寒気がするぐらい感動。

うわ‥いま思い出しただけで泣きそう‥ちょっと「Star[K]night」聴く。

ちょっと‥ゾジー声が出てないんだよ‥声が途切れるぐらいの感情っていぅのかしら‥そこワタシ泣くの。

ワタシ動いてるとあんま感動しないっぽいので途中で動くのやめた。演奏が消えて行ってみんなで歌うトコも本気で感動したくて歌うのもやめた。見ていたかったのです。



~メンバー退場~

ピック投げるわヒトクチ飲んだ水の入ったペットボトル投げるわ。欲しい‥

みったんに関してはクチで加えたタオルを投げて帰って行きました。



あれ‥あっけない退場‥野音と大違い‥

なんて思っていたらアンコールが再び。ナイトメアのライヴってダブルアンコールが普通なのですね。だからメンバーもあんなにあっさり帰って行ったんですね。



~メンバー再登場~

新弥がヒトリ出てきた。最前のお客さんにタッチしたりしてた。いいなぁ‥

そして新弥がマイクを持ってメンバー紹介をしながらヒトリずつステージに呼ぶ事に。その時点で他の4人が居ない事に気付いた(遅)

まずは「赤い髪の毛の柩」といぅ事でみんなで柩コールを。そこでみったんの髪の毛が赤い事に気付いた。確かにそうだ。ライヴ行くまではみったん金髪でちょっと黒い毛があって‥って想像してた。それを確認する事さえ忘れてたし赤い事に違和感を感じなかった。「ホントだ赤い」って思いました。

みったんがステージに出てきてゆって発覚したのですが‥実は登場する時に新弥が最初にヒトリで出てきたのは演出ではなかったのです。みんなで出て行こうとしたら新弥がスタスタと先に行ってしまって。新弥は足が長いからみんな着いて行けなかったといぅ事らしいです(爆笑)

新弥がスタスタ歩くジェスチャーをカラダいっぱい使って表現するみったん‥萌える‥あの子はもぉ‥ため息が出るぐらいメッチャかわいい‥あの足‥

んで新弥が勝手にメンバー紹介とか始めたからビックリだって(爆笑)新弥は新弥でみんな出て来ないからどぉしようかと思ったらしいです。まさか自分でもマイクを取るとは思わなかったと(爆笑)

次に瑠樺さんが登場。まだ瑠樺さんライヴ始まってから一言もしゃべってないけどいいの??存在感はスゴイあるけど。

次は咲人さん。メンバーが登場するのもハケるのも左からなのです。だからみんな咲人さんが出てくるのを左向いて待ってたら右から出てきた(爆笑)あのヒトなんなのマジで(爆笑)

新弥が咲人さんに「何か一言」ってマイクを向けた。

「はっ‥咲人さん今日初めてしゃべる♡」とトキメいた瞬間‥咲人さんの第一声は声が裏返りました(爆笑)意味がわからん(爆笑)あのヒトそんなにおもしろくていいの??天然のおもしろさでしょ??声が裏返って恥ずかしがってるし(爆笑)もぉ‥アナタの全てが大好き(爆笑)

何をしゃべったかといぅと「テスト期間中だそうですね」だって(爆笑)

そして最後にゾジーの登場。ちょっと(爆笑)ゾジーが新弥のベースをかけて出てきたんだけどゾジーちっちゃいから新弥のベースがスゲェ低い位置にあるの(爆笑)どんだけ下で弾くのってぐらいの(爆笑)ベースを持っているゾジーといぅよりベースに持たれているゾジーみたいになってたよ(爆笑)それがかわいいんだなぁ‥

ゾジーは新弥の位置に行った。そのままアンコール始めようとしてるし(爆笑)まぁそうなると新弥がボーカルですよね。かなりありえたら楽しいといぅか見てみたいね。

さすがの新弥も困った。普通に「仕事しよ。ちゃんと仕事しよ。」ってゾジーに言いました。いっつもゾジーかわいそう(爆笑)



En②

1.自傷(少年テロリスト)

そだね。ジャイアニズムこんなにあるなら「誤」はやらんけど「イチ」である「自傷」で終わるのっていいよね。

咲人さんまたこっちの端っこ来た。ほら。また動いてないから煽ってきた。あのねぇ。ウチらの3列ぐらい前にも動いてないヒト居たからそっちかなって思うじゃない。違うの。だって目線がソコじゃないもん。そこより角度が上だもん。

みったんも端っこ来たら煽るの。飛んでないから飛ばせたいんだろうね。両手の人差し指を立てて上に上にするの。あとマッチョとかやったな。萌える‥

この曲の途中の「ちゅっちゅる~♪」てトコの動きが好き。

咲人さん側の台のトコでゾジーがシュ~ってスベってたのがかわいかった。んでみったんも台のナナメんトコに寝転がってた。そこに新弥と咲人さんも来て一緒になんか座ってた。いい光景だねぇ。

あぁ‥曲が終わってしまった‥

新弥が端っこ来た時にベースを客席に付き出したんです。ファンが弦を触って音を出すの。でもベースがメッチャひっぱられてて新弥スゲェ真剣にひっぱられてるの取り返してた。頑張れ新弥。

いやぁ‥いいライヴだったなぁ‥



~メンバー退場~

瑠樺さんはスタスタといつの間にか居なかった‥新弥とゾジーも帰って行った。

結局あれか。いつも咲人さんとみったんが最後に残るのか。ありがとう。

ギャッ‥咲人さん端っこ来た。最後だと思ってライヴでは動かなかったクセに動いてみた。だってその飲みかけのペットボトルが欲しいんだもの(爆)

そしたら右手で「そこ投げるぜ!!」って感じでこっち指さしたよあのヒト。悪いけどあれ確実だから(爆死)だからペットボトル受け取る準備したのに届かなかった(爆)でも咲人さんありがとう!!

みったんもこっち来た。咲人さんとボクシングみたいなジャブ(?)してたんだけど。どうしたらいい??あの2人が同時に近くにいてかわいい事してるんだよ。

ちなみにみったんはワタシさしてくれないのです(ぇ)誰もがワタシをさしてくれると思っているワケではありませんが。若干ワタシより右を見ていた‥えっ右ってサッキーだけど(爆笑)

必死にこっち見たとか書いてるってワタシけっこうイタイ子だね。残念。

んで咲人さんが舞台袖からペットボトル2本また持って来て1本をみったんに渡した。みったんちょっとキョドってた(爆笑)

咲人さんは遠くを指さして思いっきり振りかぶって投げました!!みんなが「おぉお!!」とペットボトルの行方を目で追っています。

ガンッ!!ゴン!!

ちょっと(爆笑)2階席の下のトコに当たって1階席のイチバン後ろの壁に当たって落ちた(爆笑)ホンマは2階席に投げたかったっぽいよ。CCレモンホールでは2階席に届いたらしいのです。それを目指したんでしょうね。その後に咲人さん頭を抱えてました(爆笑)あのヒト最後の最後にワタシに萌えを見せた。

てか咲人さんワタシのトコまで飛ばなかった時は取れなかった事より腕力がないのかといぅ疑問が大きかったです。でも客席のイチバン後ろまで届いた時は胸がドキドキしました。その細い腕に何を秘めているの??みたいな。抱いてくれないかしら(ぇ)

あぁ‥咲人さんが去ってゆく姿を見るのはつらかったです。

最後にみったんが咲人さんのマイクで「よいお年を~」とゆって退場でした。みったんはかわいいなぁ‥ほんっとにあの子はかわいかった。足の動きがイチイチかわいかった。進んでないのに歩いてるの。ねぇ。





いやぁ‥全体を通して大満足。

まず「dogma」で始まるなんて。ワタシのテンションをどぉしたいの??セットリスト考えたの誰??ゾジーかみったんでしょ??考えてる事が一緒なの??好きな曲が一緒なの??だったら考えたのゾジーっぽい。

んで「落羽」も「Star[K]night」も聞けたんだよ??ワタシのナイトメアのライヴで制覇すべきトコが初めてのライヴで制覇できてしまっているのですが。大丈夫ですか??ワタシいいんですかね??ホンマに死ぬかもしれないですよね??どうしよう。



それから新弥。完全にMVPですよ。どんだけ近くまで来てくれた事か。ファンサービス精神はイチバンでしょ。そしておもしろい。ぜひお友達になってください。マジで新弥は最高の男です。



行くまでは怖かったナイトメアのライヴも怖くなかった。始まってしまえばやっぱり楽しむ気持ちはみんな一緒なんでしょうね。と思いました。

でもファンの動きには合わせられないので不完全燃焼ではあります。楽しかったけど。なんか生のナイトメアを見たといぅ実感が湧かない。視界の悪いDVD見ていた感じです。別に知り合いでもないのに知り合いみたいな感覚にもなってきたし。だから実際に会って実感が湧かないのはそぉいう事なのかもしれないですね。

あとナイトメアは4人がワタシと同い年といぅのもあるかもしれませんが「人間だな」と思いました。そこは親近感。やっぱテレビや雑誌で見てると「もしかして存在しない人物なんじゃないの??」って思うワケです。「あぁ‥ホントに居たよ」って気持ちになりました。でも瑠樺さんだけは同い年じゃないのでちょっとまだ遠いかな。声が聴きたかった。



ナイトメアのライヴ行って良かったなって思います。久々に奇声を発するライヴだったもので。だって咲人さんがかっこいいんだもの。まぁそれだけではないけど。ライヴっていぅのはスゴイ空間ですね。あんまり聴かない曲もライヴでやると聴きたくなるし好きになる。ライヴの風景が蘇るから。

さて。いよいよ残すは"TOUR 2006『to the shining WORLD』"も終わりまして追加公演の東京と名古屋も終わりましてホンマのファイナル大阪でございます。楽しみですね。楽しんできます。
スポンサーサイト
別窓 ナイトメア コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<ONE MAN LIVE OSAKA in 大阪ミューズホール xxxPhOToGRaPHxxx PAN"夜明け前"Release Tour 2006 めっちゃもうかりまっせ in 福島2nd Line>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
 xxxPhOToGRaPHxxx 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。