スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
octave in 京都ミューズホール(ウハウハ編)
2005-10-27 23:59
追記部分はワタシの自己満足なブログ内容です。興味あるヒトは一連の流れをごらんください。ようこそ妄想バカな世界へ。ぇ

忘れたくないからブログに書いて残しておくだけなので文句とかヤメてよっ。

自分でもよく会話の流れを覚えてるなぁと。多少は間違ってるとは思うけど‥ほぼ正確な会話のやり取りでした。
ライヴ終了後にステージに背を向けて物販を気にしながらヒトが減るのを待ってた。すると‥横を向いた瞬間にワタシの背後でただならぬ物体が視界に入る。と同時に「おうっ」といぅ声が聞こえたので振り返ったら真さまだった。思わず「ぎゃああ」って言うた。ウチらが居た側のステージ袖から出てきた模様。そのまま真さまはヒトを掻き分けて物販ブースに直行。

物販ブースには左から大塚さん、コジコジ、真さまの順で居た。コナもちょっと居たけどスグに居なくなった。大塚さんが商品を聞いてコジコジが商品を箱から出して大塚さんが会計係。なんか‥ホンマに怖かった。

ずっと「怖い怖い」って連呼。いざ物販ブースへ。恐る恐る大塚さんの前へ。緊張ピーク。「これ(リスバン)とこれ(タオル)」と必要最小限で大塚さんに話かけてみた。大塚さんがコジコジに「これとこれ」と商品を伝えた。ちょっと安心してワタシも何故か「これとこれ」と再確認。コジコジが大塚さんにリスバンとタオルを渡すと大塚さんは「はい3000円」とタオルとリスバンを渡してくれた。でもワタシの頭の中には3100円って数字があって4000円を持っていたので思わず「3000円??」と聞き返して3000円を出したら「はい、ありがとう」とあっけなく終了。「ありがとうございました」と無事に購入。安心しきっていたら大塚さんが握手しようと右手を差し出してくれた。何も心の準備をしていないのと驚きで「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああ!!」と奇声を発しつつパニックで握手すると軽く大塚さんに笑われた。てか良かった‥笑っててくれて。笑ってくれんかったらチーンやで‥

リスバン(黒×シルバー)
安井ちゃんデザインマフラータオル

そして気づいたらワタシ真さまの前に居た。何かしゃべりたいと思って発した言葉が「はっずかし」だって。しくじった。恥ずかしさが増した。でも半笑いで真さまが「はっずかし」ってリピートしてくれたものっすごい感動しました。つられてワタシも「はっずかし」って前髪を直した。そしたら真さまに「はっずかし‥って前髪で顔を隠そうとしても隠れてないからね」って思いっきし言われた。笑うしかなかったね(笑)しかも前髪を切ったのが今朝なだけに嬉しかった。だって前髪を切らんかったらこの会話なかったかもしれんでそ。その勢いで真さまに握手してほしかったけど言い出せず残念。松井ちゃんがリスバン買って大塚さんと真さまに握手してもらってた。うらやましいなぁ‥と思ってたら真さまがワタシにも右手を差し出してくれた。あぁ‥号泣。握手してもらえると思ってなかったので。パニックでも「頑張ってください」って言えて良かった。チャコフィル大好き。
スポンサーサイト
別窓 CHARCOAL FILTER コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<octave in 京都ミューズホール(ライヴ編) xxxPhOToGRaPHxxx 高野真太郎さま★祝26歳★>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
 xxxPhOToGRaPHxxx 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。